« 立川おはやし保存会HPの団体紹介 | トップページ | 練習始めでした。 »

2010年1月 4日 (月)

本年初獅子舞

本年初獅子舞
本年初獅子舞
本年初獅子舞
本年初獅子舞
本年初獅子舞
本日は市内にある介護施設にて曙子どもはやし連の初獅子舞を披露致しました。こちらには昨年からもう四回ほどお招き頂きお囃子を披露させて頂いております。
いつも入居者の方々には大変喜んで頂けるのでこちらも嬉しい限りです。今日はアンコールまで頂きもう一度仁羽の裏を演奏致しました。
職員の方々から夏の納涼祭にも是非お願いしますと次回予約も頂き、披露できる場が増えることは我々に取って大変嬉しいことです。
メンバーのみんなもご苦労様でした。
次回の出演は1/12にパレスホテルにて立川に移転してきました裁判所調停員の新年会です。
120名からの出席者の前で披露となりますが、楽しんで頂けるようがんばりましょう。

|

« 立川おはやし保存会HPの団体紹介 | トップページ | 練習始めでした。 »

N会長」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。夏の予約もいただきよかったですね。

他のお囃子連の方々からの「仁羽の裏」ってなんだ?の疑問にお答えします。曙子どもはやし連が習った船橋流の仁羽には表(おもて)と裏(うら)があります。他のお囃子ではめったにないと思いますが・・・。表が大間でメチャクチャゆっくりとしたテンポで叩きます。文句はテンテレツクステツクテンツクツだったっけかな?調布や府中の船橋流と同じ文句だと思いますが超大間です。踊りは岡目ですね。そして裏は早間です。かなり間が詰まった感じです。文句はテケテンツクテレツクテンツクツだったでしょうか?踊りはモドキですが教わった錦囃子連さんでは「バカ」って呼んでますね。曙子どもはやし連の仁羽の叩き方で特徴的なのが一番最後のツです。撥を重ねます。生で観る機会がありましたら確認してみてください。

投稿: 管理人 | 2010年1月 4日 (月) 16時43分

管理人様本日からお仕事とのことでご苦労様です。
解説のほどありがとうございます。
おはやし保存会HPの団体紹介のところには
各団体の曲がダウンロードできるようになっておりますが
弊団体の仁羽のところは、表と裏が入っております。
最初のスローテンポの部分が表で、途中アップテンポに
なるところからが裏となります。
もし機会があるようでしたらお聞きいただけますと
幸いです。

投稿: N | 2010年1月 4日 (月) 19時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1315239/32853130

この記事へのトラックバック一覧です: 本年初獅子舞:

« 立川おはやし保存会HPの団体紹介 | トップページ | 練習始めでした。 »